三点支持万能枕の有効活用術

その1:首を痛めに衝撃を受けて痛めた時

 

 

 

 

対処法を誤ると大変な事に、

車でのむち打ち症、スポーツや格闘技等で首を痛めた時に

枕選びを間違えると大変なことに!

 

腕が痺れて握力が無くなったり歩行困難になることも

 

 

003.JPG
003.JPG

press to zoom
112.JPG
112.JPG

press to zoom
003.JPG
003.JPG

press to zoom
1/2
0031.jpg
0031.jpg

press to zoom
13344.jpg
13344.jpg

press to zoom
008.JPG
008.JPG

press to zoom
0031.jpg
0031.jpg

press to zoom
1/3

 

 

ポイントは

1: 枕による首の突き上げを防ぐ

2: 枕を高くあるいは低くし過ぎない

3: 頭のぐらつきを防止する

4: 肩背部と頭全体を支える

5: 肩背部と頭をスロープ状に支える

 

 

001.JPG
001.JPG

press to zoom
002.JPG
002.JPG

press to zoom
001.JPG
001.JPG

press to zoom
1/2

 

 

枕が低すぎる、しない事の弊害は

1: 顔にリンパ液が溜まってむくむ

2: 頸椎に狭いところがると腕や背中が痺れる

3: 耳石が遊離して眩暈(めまい)を引き起こす

 

 

 

その2: 小柄な女性等高い枕が苦手な人の枕選び

 

 

 活用法: 1と2に当てはまる人のお勧め活用法 

 

 

使い方1: 枕のアレンジ

その1: ひっくり返す

 

その2: 背当て枕は中枕の下に折り込む

 

その3: 大きめのバスタオル等でくるむ

 

 

 

009.JPG
009.JPG

press to zoom
006.jpg1.jpg
006.jpg1.jpg

press to zoom
009.JPG
009.JPG

press to zoom
1/2

 

 

使い方2: 身体の乗せ方    

乗せ方1: 中枕部分に肩と背中を乗せる

 

乗せ方2: 一段高い土台枕に頭を乗せる

 

  使い方3: 作用について

その1: 首と肩背部、頭全体を隙間なく支える

 

その2: 首肩周り全体をスロープ状に支える

 

その3: 粒状のパイプがフィットして頭のぐらつきを防ぐ

 

その4: 横向き寝では、繋ぎ目に適度な隙間が出来て耳を圧迫しない。

 

その5: 適度な高さでリンパ液の滞留と耳石の遊離を防ぐ