今の時代に求められる2つのニーズをモーラ!

とてもやり甲斐のある仕事です。

日本では、6組に1組の夫婦が不妊に、そして成人の5人に独りが眠り悩み人、お渡しするのは、私や本講師資格と出会って人生がいい方向に動き出す転機となったと思える確かなスキルとノウハウ、そしてそれを具現化する確かなツールです。

私と一緒に、現代女性が抱える3つの課題 

①:不妊に悩む夫婦の増加  ②低体重児の問題  ③貧困女性の急増、の解消にチャレンジしましょう!

 

 きっかけは数年前、埼玉県川口市の妻の骨盤フィットネス教室に通っていた30代の女性から3ヵ月を経過した時に懐妊の報告が、彼女はどうしても子供が欲しくて10年に渡り不妊治療を続けたが叶わなず、諦めかけていたそうです。

 

 骨盤フィットネス以外に理由が思いつかないと興奮気味に、感謝の意を伝える姿に、妻もいたく感激したそうです。折しも少子化問題が気になっていた時期、いつか骨盤フィットネスを不妊治療サポートメソッドとして発信したいとの思いが芽生えた。

 

 

 初めまして、総合療術協会代表池田俊幸と申します。 この度は、本講師資格に興味をお持ち頂き有難うございます。 接骨院院長、空手道場主として30年、数万人の健康サポートや人材育成に携わる一方、任天堂wii用フィットネスソフト監修、多数の健康本執筆など、ボディメイキングメソッドの研究とコンテンツ開発の第一線を歩んでまいりました。

 

 私達日本人は今、妊娠出産にまつわる大きな課題を抱えています。 かつて経験したことの無い少子高齢化の時代を迎える中、実に6組に1組の夫婦が、子供を望んでも懐妊出産の願いが叶わない不妊に悩み、多くの夫婦が高額の不妊治療を受けるなど、精神的苦痛と向き合いながらも、ベビー誕生を願い努力を続けています。

 

 では、なぜこのような現状が生まれたのか!? 不妊増加の理由は、女性が社会進出した晩婚化と言われていますが、実は過度のIT依存による男女共通の運動不足も一因、昔の成人に比べ関節が硬く筋肉量が減った為に、脳内の元気ホルモンや性欲の源である、男性ホルモン、出産に欠かせない女性ホルモンの分泌低下や活性化の衰えを齎し、その為、いわゆる草食系と称される異性に興味を示さない若者、あるいは妊娠し難い体質の成人が増えたのです。

 

 また、もう一つの要因は偏食、食に興味が薄くなった若者が増え、コンビニの弁当やスナック菓子等で空腹を満たすような食文化が定着、妊娠出産に不可欠な野菜や魚介類などに含まれる、亜鉛などの重要な栄養素が不足するようになりました。

 そして、日本が抱える子宝の課題はそれだけではありません。 低体重児や未熟児が急増、他の先進国と比べても突出して多く、低体重で生まれたベビーは将来、心臓病や糖尿病など様々な疾病を発症するリスクが各段に高く、本人にのみならず家族や福祉に大きな負担を掛けるようになるのです。

 

 低体重児の増加は、従来高度の不妊治療の副産物的な要因と言われていましたが、最近になって、出産適齢期の女性の虚弱化にも原因があることも明らかになってきました。

 

 では、背景にあるのは何かと申しますと、一つには、マスメディアやファッション業界等に触発されたことによるスリムな体形へのあこがれ、痩せていることが美や可愛さの必須条件のような危険とも言える固定概念が定着したのです。

 

その為、将来丈夫な母体になる為にしっかり栄養を取らなければならない思春期などの大事な時期に、過度の食事制限等によるダイエットをする女性が増え、若年性骨そしょう症や骨格の発育障害等に繋がりました。

 

 そして、もう一つはやはり運動不足、一部ジム等に通ってヨガやフィットネスに取り組む一方で、高校を卒業して以来全く運動をしない若者が増えたのに加え、仕事やレジャー、暮らし方等で身体を動かす機会も激減しました。

 

 仕事は、ネット環境があれば先方に出かけることなくメールで足りるように、また、レジャーも家に居ながらにして外部と繋がり、ゲーム等で時間を過ごし、買い物はネット注文でほとんどのものが買える時代になり、日常から立つ、座る、歩く、出かけるなどの身体を動かす機会を激減させてしまったのです。

 

 本講座で私達講師がお伝えし、お渡しするものは、日本の現代人が失った本来備わっていたはずの、丈夫な子孫を残す為の活力に満ちた肉体を取り戻すためのノウハウと、それを実現する為のツールでございます。

 

 もちろん、講座参加によって皆様全員の悲願成就をお約束することは、とても叶いませんが、本フィットネス受講者には10年の不妊治療で諦めかけていた女性が、週1回の参加で3ヵ月を経過した時に子宝に恵まれたなど、嬉しい報告が多数寄せられております。

 

 巷に溢れる様々な、民間の不妊治療サポートメソッドやプログラムの中でも、論理性、トータル性、実効性、易継続性、費用対効果など多くの観点で最高クラスと、自信をもってお勧め致します。

 

 また、本資格制度のもう一つのコンセプトが急増する貧困女性の救済、良質のビジネス機会とチャンスの芽を提供することで少しでも多くの女性が安定した収入を得られる仕組みを目指しました。 その為、●妊活 ●眠り ●美姿勢つくりアドバイザースキルをセットにすることで、選択肢を増やすことにしました。 それでは、本資格セットとの出会いが貴方の幸せ創造の一助となりますことを心の底から願っております。

                                          

池田 俊幸